2007年09月30日

TEST スピーキング対策

昨年から始まった、TOEFL-iBT日本人受験者のスコアが、アジア諸国で最低らしいです。
恥ずかしいことです。これではまだまだ国際的な国とは言い難いですね。

この分野のDVD/CDでは必ず押さえる必要があるのがTOEFL(R) TEST スピーキング対策です。
内容の理解のしやすさもさることながら、情報量も適度であり入門DVD/CDとしても使えます。

わかりやすく解説も豊富で初学者にやさしい構成になっています。
そこそこの知識がある中級者にとっても便利です。

当該分野の権威である著者が力を尽くしているのがTOEFL(R) TEST スピーキング対策です。
まずはTOEFL(R) TEST スピーキング対策からはじめてみましょう
posted by 英語通 at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月23日

センター試験・TOEIC・資格試験で時間が不足している方に必須アイテム!

マークシート5倍速ぬり鉛筆

あなたは、自分の頭が悪いと勝手に思い込んで、試験で
時間が足りないのをあきらめていませんか?

あなたは、他人よりも実質試験時間を長くする方法につ
いて考えたことはありますか?

あなたは、まだ貴重な試験時間をムダに使うのですか?

このマークシート5倍速ぬり鉛筆を使うとなると、いろんな不安があると思うので、それについて説明いたします!

・今回は、鉛筆の芯がすり減っても大丈夫なように、「鉛筆の作り方特製マニュアル」をお付けします! ですから、何回でも使えます。

・この鉛筆を使用して試験官に注意されたり、文句をいわれたことは1度もありません。 鉛筆の先の形状が特殊なだけだから、大丈夫です。

・私が発明したものなので、他では手に入りません。 使っているあなただけが勝ち組になれます。

・鉛筆の芯は、硬過ぎず柔らか過ぎずの優れものなので、使いやすく折れにくいです。

・鉛筆の芯の濃さは、濃過ぎず薄過ぎずの、程よい濃さです。

・1回きちんと鉛筆を削れば、試験2回は使えます。
ですから、鉛筆1本で、50回以上受験可能です。

・鉛筆は木製なので、軽いです。

・マークシート5倍速ぬり鉛筆でぬった跡も、普通の消しゴムできれいに消せます。
どちらかというと、普通の鉛筆でぬりつぶした跡よりも、マークシート5倍速ぬり鉛筆でぬりつぶした跡の方が消しやすいです。



posted by 英語通 at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月22日

スピードラーニング初級編 CD19枚+テキスト19冊セット ランクA

スピードラーニング初級編 CD19枚+テキスト19冊セット ランクAスピードラーニング初級編 CD19枚+テキスト19冊セット ランクA
スピードラーニング初級編 CD19枚+テキスト19冊セット です。★商品内容★テキスト1〜19・・・19冊CD1〜19・・・22枚■ 商品ランク・・・ランクA-----------------------------------------------弊社の取扱っている商品について主な幼児教材は、ディズニー英語システム(DWE)・七田式・家庭保育園・中央出版ペッピーキッズ・中央出版グースキーの冒険(マザーグースビデオ単語帳)・アブアブフォニックス教材・トータル幼育セット・モンテッソーリー式プルチノ・チャスピー(TDK)・くもん式・パソコン用幼児教材ソフト・知育玩具・絵本・木製知育玩具・図鑑・辞典・その他幼児英語教材や右脳開発教材などです。また、 大人向け自己啓発や速聴等の教材、資格取得教材、語学教材なども始めました。お探しの商品がございます場合には、お気軽にお問合せ下さい。○▲□スピードラーニング初級編 CD19枚+テキスト19冊セット○▲□swing0050■ 商品説明 スピードラーニング初級編 CD19枚+テキスト19冊セット です。★商品内容★テキスト1〜19・・・19冊CD1〜19・・・22枚
さらに詳しい情報はコチラ≫


posted by 英語通 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

採用される英語面接 対策と実例集 (CD book) |田上 達夫

採用される英語面接 対策と実例集 (CD book)採用される英語面接 対策と実例集 (CD book)
田上 達夫
ベレ出版 刊
発売日 2004-02



まずはこの本かな・・・ 2007-01-22
色々と英語面接の本を探しましたが、正直あんまり良いのがありませんでした。

その中でこの本が一番良かったと思います。

でも、面接官の質問は本当にこんなにシンプルなのでしょうか?ちょっと、疑問はあります。


さらに詳しい情報はコチラ≫


posted by 英語通 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記